ホットヨガと食事

ホットヨガの効果をあげる飲み物は『水』!どうして水を飲まなきゃいけないの?

ホットヨガのレッスンでは、必ず飲み水を持参するように指示がありますよね。

なぜホットヨガでは水を持参しなければいけないのでしょうか?

もちろん、大量の汗をかくホットヨガだからこそ、水分補給をして脱水症状を防がなければいけないという理由もあります。

しかし、実はホットヨガ中に水を飲むと、ホットヨガそのものの効果をアップさせることができるんです!

ホットヨガの効果をアップさせる飲み物は水一択!

ダイエット目的・デトックス目的・美肌目的・メンタルの安定などなど。さまざまな目的をもって、ホットヨガに通っている方が多いと思います。

せっかく頑張るんだから、めっちゃ効果がほしい!

って思いますよね。でも、どうすればホットヨガの効果をアップできるのでしょうか?

ホットヨガの効果をアップさせる飲みもの……。

それはずばり常温の水(ミネラルウォーター)!

室温の高いなかでレッスンを行うホットヨガでは、ついつい冷たい水を飲みたくなりますが、冷たすぎる水は身体を冷やしてしまいます。

せっかくホットヨガで全身を温め血行を改善したのに、冷たい水で身体を冷やしてしまっては意味がありませんよね?できるだけ冷たい水ではなく、常温の水を飲むようにしましょう。

ホットヨガ中に水道水を飲むのはNGなの?

ちなみに「水なら、水道水をペットボトルに詰めていけばいいんじゃない?」と思う方もいるかもしれませんが、あまりおすすめできません。

脱水を防ぐ目的だけで摂取するなら、問題ないでしょうが……。

ホットヨガレッスン後は栄養素を吸収しやすいと言いますよね。その原理から考えれば、天然ミネラルがたっぷり含まれたミネラルウォーターがおすすめですよ。

しかし、ペットボトル1本(500ml)で100円ほどするミネラルウォーター。1レッスンで1リットル近く摂取するので、レッスンのたび200円の水代が必要となります。

週3日通っているなら、月12回のレッスン×200円=2,400円もお水代に使っている計算に……!

ダイエットをするなら1日1.5リットルの水を飲むことを推奨されていますから、この機会にウォーターサバーを導入するのもアリですよね!

月額4,980円から始める卓上水素水サーバー

お茶やスポーツドリンクはデトックス効果を低下させるの?

ミネラルウォーターではなく、お茶やスポーツドリンクを飲みながらホットヨガをしたい……

という方もいるかもしれません。

しかし、どうしてもお水が大の苦手ということでなければ、できるだけミネラルウォーターを持参しましょう。

なぜなら、スポーツドリンクには糖分が含まれていますし、お茶には多くの場合カフェインが含まれているから。

ホットヨガのレッスン中とレッスン後は、身体の吸収率がアップしています。身体に余計な成分を取り込ませないことが重要なのです。

ホットヨガのレッスン中に水をおすすめする2つの理由

なぜホットヨガのレッスン中に水を飲まなけらばならないのでしょうか。
ここでは、ホットヨガのレッスンにミネラルウォーターを持参するべき2つの理由についてご紹介します。

理由1.発汗による脱水を防ぐ

ホットヨガのレッスン中、スタジオは室温36度、湿度60%にもなります。
そんな高温多湿の環境下でレッスンを行うからこそ、私たちは大量の汗をかくことができるわけですよね。

ですが、大量の汗をかきながら運動するということは、それだけ脱水の危険性が高まるということでもあるんです。

脱水対策のためには、適宜水を飲むのが一番の解決策!喉の乾きを感じる前に、少しずつ口をつけることをおすすめします。

理由2.デトックス効果を高める

体内の水分が足りないと、ホットヨガのデトックス効果は十分に受けられません。なぜなら、体内の水分が十分にない状態では、身体は古い水分を排出しようとしないからです。

そのため、こまめに水を飲んで「新鮮な水分がたくさん補給されますよ」ということを示してあげることが大切なんです。

普段から水を飲むことは、身体の排泄を促したり発汗を促したりする効果があります。
これは、ホットヨガのレッスン中でも同様だということですね。

だからどこのホットヨガスタジオでも、持ち物一覧にはミネラルウォーターが含まれているし、インストラクターさんも適宜水を飲むように指示してくれるんですね。

ホットヨガレッスン後、2時間以内も飲み物に注意!

ホットヨガのレッスンが終了! 頑張った自分にあま~い飲み物やビール!

…なんてことをしている方はいませんか?

ホットヨガレッスンあと2時間以内は、身体が脂肪や糖を吸収しやすいタイミング。
飲みものに含まれている脂肪や糖は、食べ物以上に身体にスムーズに吸収されていまいます。

レッスン後2時間以内は、飲み物も水だけにするよう気を付けましょう。
可能であれば、普段から飲み物は水を中心にすると効果がよりアップしますよ。

月額4,980円から始める卓上水素水サーバー

まとめ

ホットヨガのレッスン中に水を飲む理由や、そのメリットがお分かりいただけたでしょうか?

日本では、コンビニなどでもさまざまな種類の水が売られています。
みなさんも自分のお気に入りのミネラルウォーターを見付けて、ホットヨガの効果をさらにアップさせてくださいね!

また、日頃からデトックス効果を得るためには適度な水分補給が重要です。

この機会にウォーターサーバーの導入を検討してみてはいかがでしょうか?

ヨガちゃん
ヨガちゃん
1日200円飲み水に使うとすれば、1ヶ月で6,000円!!そう考えると、ウォーターサーバーはお得ですよ♪

設置が難しい方は、浄水器もおすすめです!

月額845円からはじめられる国産浄水器